ブログ


婚活、結婚、結婚後と男性は金銭的なことが気になってしまいますよね😅

あなたの人生を豊かにする結婚相談所

2019年7月8日(月)

おはようございます😄

本日も21時まで営業しております😊

 

一年以内に結婚するとしたら

何が障害になるか?

 

男性は

 

①結婚資金

②結婚のための住居

③職業や仕事上の問題

④学校や学業上の問題

⑤親の承認

 

※「現代日本の結婚と出産」2015年より

 

あなたの人生を豊かにする結婚相談所😇

 

仕方ないことですが、やはり男性は金銭的なことがネックになってしまいますね。

 

これは婚活のときも、結婚が決まったときも、結婚後も続いてしまいますが、

結婚後はお二人で生活ですから、協力しあってやり繰りしてください。

 

話は戻りますが、障害となる1位は結婚資金ですね。

 

まずは、結婚資金はどの位必要なのか知ってますか?

 

婚約指輪、結婚指輪、結婚式、結婚後の新居や家財道具、新婚旅行…

 

全てを彼女の望むまましてあげよう!

なんてことしたら、総額を考えただけで、無理、結婚は無理!ってなってしまいます。

 

ここは、それぞれどの位かかるのかチャックして、総額とご自分の貯金とご相談ください。

 

そして、親御さんへご相談されるのも手ですし、

結婚費用はすべて男性持ちでは無く、彼女側と折半したり、来賓の人数比で割ったりすることも普通のようです。

 

そして資金が足りなかったら、カッコつけないで

「お金が足りないから、〇〇と〇〇は安めにしたい」と

彼女へ言ってください。

 

 

最初からお金無いから結婚は無理!って考えずに、打開策を考えていきましょう、策はありますよ。

 

貯金無いから、婚姻届けだけ出せば良いね、って言ったら、

彼女に怒られますから、貯金はしましょうね(笑)

 

出会いが無い、再婚したい、婚活始めたい、ご結婚相談は無料です😇

今日も宜しくお願い致します。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

弊社のもう一つのホームページでもブログ掲載しています

是非ご覧になってください。

結婚相談所 ベイビーズ・ブレス Baby’s breath 婚活カウンセラーブログ

今日は、『婚活女性塾も開催したいなぁ✨』です。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 結婚相談所ベイビーズ・ブレス. All rights Reserved.