ブログ


「結婚相談所に行ってみたっ」佐野市地域おこし協力隊【中山間地域】

佐野市地域おこし協力隊【中山間地域】の横山さんが、結婚相談所の無料婚活相談を体験して下さいました。

 

少子化の現状と将来予測なども含め、とても詳しく書いて頂きました。

ありがとうございます。

 

インスタグラムでは2本立てです、是非ご覧になってください。

 

コンビニ感覚の結婚相談所を目指して、少子化対策に貢献でき、地元の方々の笑顔が増えるように

今後も頑張ります。

 

横山さん、ありがとうございました。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【結婚相談所に行ってみたっ】 (前半) 佐野市中山間地域の過疎化・高齢化の課題に 目線を向けて取り組んできましたが、 角度を変えてみると少子化も 大きな問題ではないだろうか? 佐野市の老年人口は 1980 年では人口の10%であったが 2010 年では約 24.4%になった。 出生数と死亡数をみると 1995 年では同等であったのに対して、 2013 年では出生数が907 名で 死亡者数が1,519 名と612 名の 大きな差が出てきていおり 必然的に15 歳から39 歳までの 女性の人口も1980 年には 22,567 名であったが、 2010 年には15,894 名と 約 6,600 名の減少。 15 歳から49 歳女性人口を母体とした 合計特殊出生率も1.44 とかなり 落ち込んできている。 なるほど佐野市もしっかり少子化。 内閣府も少子化対策大綱を 2020 年5月に出し、 目標を希望出生率 1.8 の実現に向けて 動き出します。 基本的な考えは下記5項目です。 1 結婚・子育て世代が将来にわたる展望を 描ける環境をつくる 2 多様化する子育て家庭の様々なニーズに応える 3 地域の実情に応じたきめ細かな取組を進める 4 結婚、妊娠・出産、子供・子育てに 温かい社会をつくる 5 科学技術の成果など新たなリソースを 積極的に活用する という事で何かできないかと考え結婚相談所に 行ってみることにしました。 「結婚相談所は私の感覚では かなり抵抗のある場所です。」 動機は実態もわからないので、 自分が行くことで少しでも結婚相談所が オープンな場所に思ってもらえたら くらいな感じでした。 今回お邪魔させていただいたのは、 Baby’s breathさん。 建物は普通の一軒家。 ラフな格好の山田さんが出迎えてくれます。 私服で構わないとのことで赤いつなぎで伺いました。 結婚相談所の山田さんは、 仲人と称します。 家の一角が相談所となっており 今回の趣旨は事前にお伝えしておりましたので 通常のお客様と同様に 説明をしてもらうこととなりました。 まず事前に用意しておくものがあります。 住民票 独身証明書 写真付身分証明書 最終学歴証明書 収入証明書 勤務先が確認できるもの(社員証、健康保険証等) 医師、弁護士等の国家資格、それに準ずる資格をお持ちの方は証明書。 ・・・これはめんどくさい。 ここまでやる必要ありますか?と ついつい聞いてしまいました。 その後プランの説明を行いご契約したところで 証明写真、プロフィール作成に進み システム登録され 戦場?に送り出されます。 ここでリアルを感じます。 年齢、年収はもちろん血液型、家族構成、 タバコの有無まで。 私の場合は、年収とタバコで かなり厳しいと感じましたが、 仲人さんから 男性の無職は登録してもオファーは来ない、 質問力がないとお見合いをしても 交際に発展しにくいなど かなり冷静に躊躇なくリアルを伝えてくれます。 チェックシートを元に 自分が何者であるかを分析できるので 結婚相手に対してここは譲れない、 ここは妥協できるなどのふるいがかけられ すっきりします。 次にどんな方が登録しているのかを 確認します。 登録者の方を見てまず驚きました。 かっこいい人、きれいな人が多い。 写真の性能が上がりすぎたのかと疑うほどです。 日本結婚相談所連盟に加入しており、 登録者数はなんと 62,604 名会員同士の成婚者数は ※年間 7,847 名と数字で見る限りは凄い。 ※別の会員との成婚の場合もあるので 奇数になっています。 1ヶ月にお見合いを申し込めるのは、 60名まで。 これは十分ですね。 お見合いが成立したら原則、 女性の住んでいる町に男性が伺いお見合いします。 交際が確定した場合は、 仮交際に進み期間は2か月間で何人とでも お付き合いが可能。 これは交際してうまくいかなくなった場合に、 またお見合いの申し込みから始めることとなり 成婚までの期限が伸びてしまう為。 2か月後、真剣交際に進み1か月程度で プロポーズを実施してご成婚。 その後相談所から退会する流れ。 #結婚相談所 #結婚 #イベント #出生率 #少子化 #佐野 #佐野市 #地域おこし協力隊 #赤いつなぎ

佐野市 地域おこし協力隊【中山間地域】(@three_streams_in_sano_city)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

【結婚相談所に行ってみたっ】 (後半) 気になる料金ですが、 男性28歳以上38歳未満の場合、 初回に登録費等で30,000 円、 1件のお見合いで 6,000 円、 仮交際、真剣交際で 3,500 円 ご成婚時に 172,800 円 結構リーズナブルに感じました。 もしご成婚とならなければ大きな金額は取られません。ご成婚には漕ぎつけたいですが、、。 MAX 上限もあり380,000 円を超えた場合、 一切追加料金はかからず ご成婚まで平均でかかる費用は300,000 円程度。 先日成婚退会した男性は活動半年で190,000 円弱。 一通りの流れを確認して感じたのは これはかなり効率の良い仕組みで 安心・安全な環境で婚活できると思いました。 一通りの流れを確認して感じたのは これはかなり効率の良い仕組みで 安心・安全な環境で婚活できると思いました。 学歴、年収、趣味、容姿等、 自分にあったパートナーを選択でき、 相手に気に入ってもらえるような、 様々なマナーや関わり合いなど 仲人が育成もしてくれます。 結婚アプリでは年収も年齢も学歴も 詐称可能で別目的で利用している人もいるようです。 結婚相談所の提出書類が 多いのはこういった詐称ができないように 仲人さんが確認するという事で納得。 結婚相談所に悪徳の業者もまだあるようで、 見分け方としては、 料金プランが見にくい、 入 会後退会させてくれないなどが見られた場合は 注意が必要とのことでした。 Baby’s breath の山田さんは、 どこで出会ったかではなく誰と出会ったかを 大切にしてほ しいと考えており、 結婚相談所がコンビニのように 気軽に行けるような環境にしたいと 語っておりました。 今は質屋くらいかなとも。 最後に結婚相談所は結婚相手を探す場だけでなく 異性との向き合い方や 結婚後の人生を豊かにすることを目指して 取り組んでいるとの話がとても印象的でした。 佐野市に限ったことではありませんが、 少子化は社会に重大な影響を 与える案件でもあるので どこまでできるかはわかりませんが 中山間地域でも結婚の手助けが可能か 検討したい と思います。 以上独身者の佐野散歩でした。 #ベイビーズブレス #baby’s brath #結婚 #結婚相談所 #佐野 #佐野市 #地域おこし協力隊 #赤いつなぎ

佐野市 地域おこし協力隊【中山間地域】(@three_streams_in_sano_city)がシェアした投稿 –

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 結婚相談所ベイビーズ・ブレス. All rights Reserved.